ソリューション

Our Solutions

サーマックス®(超難燃タイプ)

分野
  • 輸送機器
  • IT機器
  • 建築土木
  • 医療福祉
  • 生活用品
  • 産業機械
  • 物流パッケージ
  • 電気製品
機能
  • 振動
  • 衝撃
  • 熱・温度
  • シール
  • フィルター
  • 軽量
  • 快適
  • 難燃
素材
  • ウレタン
  • ゴム
  • プラスチック
  • 複合材
技術
ウレタン発泡技術・配合技術

サーマックス®(超難燃タイプ)について

サーマックスは、難燃・断熱・防湿・安全性を持つPIR(ポリイソシアヌレートフォーム)の断熱材です。
超難燃タイプは、酸素指数26%と燃えにくい特性を持つことから消防法における指定可燃物の対象外となります。また、1200℃のバーナーで5分間接炎させた場合でも形状を維持することができます。

特長

  • 超難燃性

    イソシアヌレート構造により、表面に炭化層が形成され、内部への炎の侵入を防止。
    1200℃のバーナーによる5分間の燃焼でも形状を維持。
    ⇒関連動画 参照

  • 断熱性

    イソシアヌレートフォームの芯材とアルミ箔面材の遮熱性、輻射熱効果により優れた断熱性能を発揮。
    熱伝導率 : 0.020 (W/m・k) (RW)

  • 防湿性

    面材に透湿抵抗値の高いアルミを使用。
    優れた防湿効果を発揮し、断熱材の結露を防止。

  • 安全性

    ノンホルムアルデヒドのため安心して利用できる。


用途例

  • 住宅の壁用断熱材として設置(RW)

  • 屋上シート防水下断熱材として設置(RⅡ)